やっぱり最初から買えばよかった。バイク用スマホホルダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

理由

今まで、首にぶら下げるタイプの防水スマートフォンケースにiPhoneを入れて配達していたのですが、
試しにスマートフォンホルダーを買ってみました。

結構みんなスマホホルダーは付けているので、便利かも知れないと思いまして。

首にぶら下げるタイプは運転しながら見れなくて結構不便だったのと、
冬になってわかったのですが、特にドロップしているときに、配達先を確認するのに
毎回手袋を外して操作するのが
寒くて不効率なので少しストレスでした。

買ったのは原付のミラーに固定するタイプです。

買った商品

Tiakia バイクスマホ スマートフォンホルダー

値段は1,899円。安いので失敗しても良いかなという気持ちで。

箱はこんな感じ。なかなかおしゃれです。

取り付けたあとはこんな感じです。

しっかり固定されるので落下の心配はほぼないでしょう。それが一番心配だったので一安心です。

取り付けにはスパナかモンキーレンチが2本あったほうが良いですね。
土台側を1本で固定して、もう一本で回します。

 

レビュー

良いですね!正直なんでもっと早く買わなかったんだろうと後悔しています。

 

首から下げるタイプと比べてこんな良いことがありました。

メリット

運転しながら地図が確認できる。

これはわかっていた事なのですが、やっぱり便利です。
なんとなく頭に入っている場所なら、
確認しながら進めばナビを立ち上げなくて済むのでバッテリーの節約にもなります。

運転しながらといっても走りながら見ないように(危ないので)注意ですね。

充電しながら走れる。

首からぶら下げるケースは場所的にもそうですし、密閉されているので充電しながら走るのが困難でした。
ウーバーをやっているとやたら電池を食うのでモバイルバッテリーを利用して充電することがマストなんですが、
固定タイプのホルダーであればコードを前カゴから伸ばして充電しながら使うことがスマホを使うことができます。

 

デメリット

毎回の取り外しが面倒。

バイクに固定したままピックやドロップに行くことができないので(防犯上)
到着するたびにホルダーから取り外さないといけない。

首からぶら下げるタイプにしていたのはこれが一番の理由なんですが、やっぱり不便です。

でも思っていたより取り外しは楽でワンタッチに近いです。
取り付けはそれなりに面倒。広げた状態でホルダーに収めて、のっちタイプのダイヤルでカチカチ締める。
でも許容範囲かな。

雨の日に濡れる。

雨のときはおすすめできません。

いくら防水タイプのスマホとはいえ、バッチリ濡れますので、
やっぱり雨の日は密閉できるタイプのケースが安心ですね。

総評

買ってよかったです。今から配達員になる方や、ポケットにスマホを入れて配達している方には購入をおすすめします。
なんと言っても値段が安いのでコストパフォーマンスは最高ですね。

 

招待コード

もしよかったら一緒に配達パートナーとして仕事しませんか?

下記のリンクを使って登録してくだされば、僕に少しの特典があります。前は紹介された方にも特典がありましたが、すみません。今はそれ、ないみたいです。ブログ読んでいただいて役に立ったなと思われたら、応援の気持ちで押してやってください。

https://partners.uber.com/i/7w4inj

または登録時に招待コード【7w4inj】を入力いただいても大丈夫です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*