ウーバーイーツはパケットとバッテリーを死ぬほど食う

仕事のコツ

※僕のスマホは2016年12月購入のiPhone7です。バッテリーの状態は良好。

ウーバーイーツのアプリは無茶苦茶バッテリー食いますね。
1時間フルに動かして30%以上はなくなります。

1日外にいるのであればモバイルバッテリーは必須、それもそこそこ容量の大きなものが必要です。

僕はチーロの10000maのものを常備してます。

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー iPhone&Android対応 2ポート Auto-IC機能搭載 (ホワイト) CHE-059-WH
cheero

2、3回フル充電できるので、このクラスを用意しておけばまあ安心かなと思います。

パケットもけっこう食います。

僕のiPhone 7で調べたところ、1日で、0.3ギガ位は使っています。30日なら10ギガペース。
容量の大きなプランを契約しとくってのはマストです。

バッテリー、パケットともに負担になってるのはウーバーイーツアプリとナビのアプリなんですが、このうち節約できそうなのはナビアプリ。道さえ覚えていればナビの必要はないです。

ウーバー配達員アプリもナビこそしてくれないもよの、地図は表示されています。

神戸の地理を覚えるっていうのが、バッテリーとパケット節約のポイントになりそうです。
最初は不安でかならずナビを起動していたんですが、ピックの時はナビなしでもだいぶ辿り着けるようになってきましたよ!

コメント